京葉工業高等学校の偏差値と入試倍率

京葉工業高校の偏差値・入試倍率情報
機械科、電子工業科、設備システム科、建設科
〒263-0024 千葉市稲毛区穴川4-11-32
JR総武線稲毛駅(東口)から15分
スポンサーリンク

京葉工業高校

教育目標

・高い教養と広い視野を持ち、社会生活に適応し得る工業技術者を養成する。
・創意工夫の能力を培うとともに、ものごとを合理的に処理できる人を育成する。
・勤労を尊び責任を重んじ、実践力の優れた人を育成する。
・健康で明るい進取的な人を育成する。

令和3年度(2021年)

京葉工業高校の偏差値[2021年]

機械科
偏差値
42
電子工業科
偏差値
44
設備システム科
偏差値
41
建設科
偏差値
43

京葉工業高校の入試倍率[2021年]

一般入学者選抜[機械科]

募集人員80名

受検 合格 倍率
70 72 0.97
2次募集[機械科]

募集人員8名

受検 合格 倍率
1 1 1.00
一般入学者選抜[電子工業科]

募集人員80名

受検 合格 倍率
59 58 1.02
2次募集[電子工業科]

募集人員20名

受検 合格 倍率
9 9 1.00
一般入学者選抜[設備システム科]

募集人員40名

受検 合格 倍率
41 40 1.03
一般入学者選抜[建設科]

募集人員40名

受検 合格 倍率
50 40 1.25

2020年 京葉工業高校の入試情報です!

令和2年度(2020年)

入試内容

前期
選抜枠:全科100%
1日目:国数英理社、2日目:面接(全科)
後期
前期で定員に満たない場合に実施する
国数英理社、面接

京葉工業高校の偏差値[2020年]

機械科
偏差値
46
電子工業科
偏差値
46
設備システム科
偏差値
46
建設科
偏差値
46

京葉工業高校の入試倍率[2020年]

機械科<前期選抜>
定員 受験 合格 倍率
80 71 75 0.9
機械科<後期選抜>
定員 受験 合格 倍率
80 4 4 1
電子工業科<前期選抜>
定員 受験 合格 倍率
80 80 80 1.0
設備システム科<前期選抜>
定員 受験 合格 倍率
40 27 29 0.9
設備システム科<後期選抜>
定員 受験 合格 倍率
40 11 11 1.0
建設科<前期選抜>
定員 受験 合格 倍率
40 46 40 1.2
2018年 京葉工業高校の入試情報です!

平成30年度(2018年)

京葉工業高校の偏差値[2018年]

機械科
偏差値
45
電子工業科
偏差値
45
設備システム科
偏差値
45
建設科
偏差値
45

2018年 千葉県高校偏差値ランキング一覧

京葉工業高校の入試倍率[2018年]

機械科<前期選抜>
定員 受験 合格 倍率
80 80 78 1.0
機械科<後期選抜>
定員 受験 合格 倍率
2 3 2 1.5
電子工業科<前期選抜>
定員 受験 合格 倍率
80 87 80 1.1
設備システム科<前期選抜>
定員 受験 合格 倍率
40 40 40 1.0
建設科<前期選抜>
定員 受験 合格 倍率
40 43 38 1.1
建設科<後期選抜>
定員 受験 合格 倍率
2 3 2 1.5

2018年 前期選抜入試倍率一覧
2018年 後期選抜入試倍率一覧

2017年 京葉工業高校の入試情報です!

平成29年度(2017年)

京葉工業高校の偏差値[2017年]

機械科
偏差値
45
電子工業科
偏差値
45
設備システム科
偏差値
45
建設科
偏差値
45

京葉工業高校の入試倍率[2017年]

機械科[前期]
募集数 受験者 合格者 倍率
80 92 80 1.15
機械科[後期]
募集数 受験者 合格者 倍率
0
電子工業科[前期]
募集数 受験者 合格者 倍率
80 73 73 1.00
電子工業科[後期]
募集数 受験者 合格者 倍率
7 12 7 1.71
設備システム科[前期]
募集数 受験者 合格者 倍率
40 46 40 1.15
設備システム科[後期]
募集数 受験者 合格者 倍率
0
建設科[前期]
募集数 受験者 合格者 倍率
40 58 40 1.45
建設科[後期]
募集数 受験者 合格者 倍率
0
2016年 京葉工業高校の入試情報です!

平成28年度(2016年)

京葉工業高校の入試倍率

機械科
日程 受験者 合格者 倍率
前期 88 80 1.1
後期
電子工業科
日程 受験者 合格者 倍率
前期 100 80 1.25
後期
設備システム科
日程 受験者 合格者 倍率
前期 42 40 1.05
後期
建設科
日程 受験者 合格者 倍率
前期 52 40 1.3
後期